茶席上生菓子「輝き」

201205hw

まず一番先に名前が決まった、この和菓子。
ご依頼主のご希望で
『輝き』 かがやき と名付けられました。

静岡伊勢丹デパートの春の恒例イベント
駿府各流大茶会のお茶席で大好評だった和菓子たち。

表千家青年部の先生との打合せの段階で
お軸の「対岸旭日」にちなんだ和菓子を
作って欲しいとのご希望がありました。
社中の皆さんも会合を重ねた上で『輝き』と名が決まり
数週間の時間をもらっての試作作り。

その「輝き」という抽象的なイメージから
陽光、月、星、雪、雫、清流、万華鏡・・・など
様々なアイデアが浮かび
あるいは人から頂いたイメージも沢山あって・・・
具体的な試作にたどり着いた形は3種類。
「花の雫の輝き」
「天空の星の輝き」
「命の泉の輝き」

そして先生たち社中の会合での厳正な審査の結果
最終的に選ばれたのが『泉の輝き』です。

 

wb201205-04

本日の和菓子
茶席上生菓子『輝き』 かがやき

山の清流、キラキラとしたせせらぎの源(みなもと)に
絶え間なくこんこんと湧きでる泉が
キラリと煌めく命の水の輝き。

五色それぞれの色合いにぼかした煉切で
あっさりとした白あんを包込み
水紋の木型で打ち出しました。
トッピングに金箔を輝かせて・・・。

wb201205-01

写真の五色の泉は上から・・・

明け方の薄明 「東雲」 しののめ

午前の木もれ陽 「新緑」 しんりょく

黄昏の薄明 「黄金」 マジックアワー

無辺の青い空 「蒼天」 そうてん

燃えるような朝日 「朝陽」 ちょうよう

天の景色を映し込む五色の泉を表現しています。

wb201205-02

ご予約によりご注文承っております。
茶席上生菓子「輝き」
おひとつ250円( 税込 )

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中